葉酸の副作用は何科で受診?

葉酸の取りすぎで副作用が出てしまった場合、一体どうすればよいのか?

 

葉酸だけではなく、サプリメントは規定以上の量を飲んでしまうと、
健康被害の可能性が出てきますので非常に危険なので注意をしましょう!

 

葉酸の取りすぎで副作用が出た場合、まず『どの科』を受診するか悩んでしまうかもしれませんが、
一番無難なのは内科だと思います。

 

というのも、葉酸の取りすぎで起きやすい副作用というのは、発熱や嘔吐など、
内科で対処している症状が多いため、まずは内科の受診が無難です。

 

もしも心配にならば、受付の時に症状を話し、どの科を受診すべきか聞いてみるのも◎。
その時に、副作用の原因となるサプリメントを一緒にもっていくと、
先生も診察をしやすくなりますので、持ち込むことをおススメします。

 

サプリメントを持っていけない場合は、サプリメントにどのような成分が入っているのか、
メモに書き写しておくだけでも役立ちます。

 

診察の時に、いつどのくらいの量を飲んだのか細かく聞かれますので、
スムーズに答えられるようにちゃんと準備をしておきましょう。

 

副作用の症状は個々によって違ってきますので、もしも呼吸の乱れなどを感じる場合は、
病院の診察時間を待たずに救急で訪れることも大事です。