葉酸は妊娠したい女性に人気

妊活や妊娠女性に役立つアイテムとして葉酸に人気が集まっています。
しかし、そんな人気の葉酸ですが取りすぎると副作用が出ることでも有名です。

 

妊活中や妊娠中の女性が1日に摂取したい量は200~400μgと言われています。
そして、葉酸の取りすぎによる副作用がでやすい摂取量と言われているのが1日1000μg以上です。

 

それ以上かかるようになってしまうと、副作用の方が心配になってきますので気を付ける必要がありますね。
でも、妊活女性が葉酸を飲むのは、昔から有名でしたが、最近は男性も一緒に摂取することが多くなりましたね。

 

不妊治療も、昔は女性が一方的に悪いと言われることが多かったですが、
今は旦那さんと一緒に不妊治療を受ける人がどんどんと増えてきました。

 

これも、東尾理子さん&石田純一さん家族や、川崎希さん&アレクさん夫妻のように、
不妊治療をカミングアウトする芸能人が増えたことも一つの原因なのかなって思いました。

 

芸能人だって、一般人と同じように、不妊の悩みを抱えている人がいるので、
そういう人がブログなどを通じて情報を発信することにより、男性も「俺もやらなきゃ!」って、
思うようになってくれるのかなって思いました。